名無し提督の艦これ日誌

艦これの備忘録とか色々

2017年夏イベント:E-1 狭霧掘り

 新艦の天霧、松輪、ルイージ・トレッリは攻略中にドロップしたのですが、狭霧は未入手なので掘りに行きます。

 狭霧はE-1のSマスで6%ほどの確率でドロップしますが、到達するまでにギミックの解除が必要になります。

 他にもE-2のQマスでもドロップするようですが、4%程度と確率は低いです。ただ、海風、江風、択捉と言ったレア艦もドロップするようなので、ついでに狙うなら良いかもしれません。

 また、このE-1 Sマスでは低確率ながら山風もドロップするようです。

f:id:nameless_admiral:20170818190705p:plain

 ギミックの解除ですが、スタート地点から右に進んで最初の能動分岐を上に行きます。2戦するとMマスに到達し、再度出撃してQマスに到達すればR、Sマスが出現します。

f:id:nameless_admiral:20170818190832p:plain

 ギミック解除の編成ですが、水雷戦隊で行けばM、Qどちらにも行けます。ここでは敵はさほど強くないので、装備は平凡に。

続きを読む

2017年夏イベント:E-6「マルタ島沖海戦」戦力ゲージ

 無事にギミックを解除できたらいよいよ戦力ゲージの攻略に移ります。

f:id:nameless_admiral:20170817223958p:plain

 ギミック解除の記事にも書きましたが、戦艦+空母を3隻以下で高速統一と言う条件で上の画像のような最短ルートを通ることができます。

 そこで以下のような編成にしました。

f:id:nameless_admiral:20170817225134p:plain

 高速戦艦金剛型。空母は1隻だけで制空を稼がないといけないので加賀を起用。これでも足りないので、航巡を1隻水戦キャリアにしています。

 第2艦隊に防空艦を入れる余裕はないので、対空装備満載の摩耶を起用。

 第2艦隊は対潜要員として四式ソナー1個で先制対潜攻撃できる朝潮改二丁を起用。雷巡にもソナーを積んでいます。

 支援は前衛支援、決戦支援共に砲撃支援を出しています。

 航空隊は1部隊だけボスマス集中で出しています。もう1部隊を道中に出したらツ級eliteに落とされたので中止。

 この編成で出撃します。

続きを読む

2017年夏イベント:E-6「マルタ島沖海戦」ギミック解除

 輸送ゲージ破壊後は戦力ゲージを攻略します。

 しかしその前にボスの装甲弱体化ギミックを解除しておきます。

f:id:nameless_admiral:20170817220247p:plain

 輸送ゲージのボスであるHマスでA勝利を1回。K、OでS勝利を各1回取ります。

続きを読む

2017年夏イベント:E-6「マルタ島沖海戦」輸送ゲージ攻略

 6番目の海域は地中海をさらに西進します。この海域は連合艦隊での出撃になります。基地航空隊も2部隊使えます。

 そしてここも輸送ゲージと戦力ゲージのダブルゲージ。ボス弱体化のギミックもあります。特に輸送ゲージは長いので腰を据えてかかりましょう。

 マップの初期状態はこんな感じです。

f:id:nameless_admiral:20170817204948p:plain

 道中2戦と短いですが、2,000TP(司令部レベル120・甲難易度の場合)と言う大量の物資を運ばなければならないので、時間はかかります。

 水上打撃部隊、空母機動部隊、輸送護衛部隊のいずれでも攻略可能です。輸送護衛部隊ならば最短ルートを通れますが、水上打撃部隊でも第1艦隊に戦艦+空母が2隻以下、かつ駆逐艦2隻以上で上の画像のような最短ルートを通ることができます。第2艦隊には制限は無いようです。

 また、水上打撃部隊の場合は第1艦隊から戦闘が始まるので、第2艦隊の駆逐艦に大発やドラム缶を積んでおいても道中での戦闘にはあまり支障は無い上に、ボスは陸上型なので特効があると言うメリットもあります。

 そこで以下のような編成にしました。

f:id:nameless_admiral:20170817210344p:plain

 空母は温存しておいた大鳳を起用。出撃回数が多くなるので、戦艦は燃費の良い金剛型。瑞雲にPT小鬼群への効果があると言う説があったので、制空補助も兼ねて航巡に各2機積んでみました。

 第2艦隊は雷巡×2には甲標的とこれもPT対策で副砲×2。鈴谷改二には対地攻撃の要として主砲×2、WG42×2を装備。

 駆逐艦は大発満載でTPを稼ぎますが、第2艦隊は対地装備も兼ねて特二式内火艇や陸戦隊を積みます。

 阿武隈も甲標的+大発×2としてTPを稼ぎます。

 ちなみに、大発、特大発、大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)、特大発動艇+戦車第11連隊は全て同じ8TP、特二式内火艇は2TP、それぞれ運ぶことができます。

 この編成の場合、ボスマスS勝利で134TP、A勝利で93TP運ぶことができるので、最短でも15回は出撃しなければいけない計算です。

 資源を節約するために支援艦隊は無し。

 ただし、基地航空隊は陸戦×1、陸攻×3の編成で2部隊をボスマスに集中して飛ばしました。ここではツ級eliteなどの対空の強い敵もいないので、基地航空隊の熟練度つけにもなります。

 かなり火力過剰ではありますが、随伴のPT小鬼群を沈めるために手数を稼いでいます。昼戦でS勝利になることもありますが、これでも沈めきれずA勝利になることもしばしばでした。

 これで甲難易度に挑戦。

続きを読む

2017年夏イベント:E-5「地中海への誘い」攻略

 スエズ運河を越えて拡張作戦に突入。最初の海域は地中海キプロス島沖です。この海域は通常艦隊での出撃になり、基地航空隊も1隊出撃できます。

 このマップにはギミックがあります。C、Dマスで1回ずつS勝利(乙丙はA勝利)を取ることで、ボス艦隊全ての装甲が弱体化されます。

f:id:nameless_admiral:20170816045031p:plain

 また欧州艦を3隻、駆逐艦を2隻入れることによって、下の画像のような最短ルートを通ることができます。

f:id:nameless_admiral:20170816045922p:plain

 そこで、欧州勢からはビスマルク、リベッチオ、ローマを起用。そして空母は五航戦の二人。空襲マスがかなり厳しいので防空担当に秋月を入れます。

f:id:nameless_admiral:20170816050156p:plain

 これで甲難易度に挑戦します。

続きを読む

2017年夏イベント:E-4「遥かなるスエズ」後半攻略

 E-4の最初のゲージを破壊すると新たなルートが現れます。後半の戦力ゲージ登場です。

f:id:nameless_admiral:20170814205923p:plain

 ボスマスに行く条件として水上打撃部隊であることが重要です。機動部隊にすると空母夏鬼マスに行くようです。

 前半と同じく、軽めの編成でないと逸れるようです。また雷巡を入れるとLマスに行きますが、欧州艦を3隻以上入れると上の画像のようにK→Mと進めます。

 2戦目のJマスはPT小鬼群が出没するのでその対策もしておく必要があります。

 そこでこんな編成にしました。

f:id:nameless_admiral:20170814210448p:plain

 欧州艦からはウォースパイト、ポーラ、プリンツ・オイゲンを起用。制空値は442くらい、最終編成でもボスマスで航空優勢になりますが、削りは艦攻をもう1つくらい増やしても大丈夫だと思います。

 PT小鬼群対策として、熊野改二とポーラには副砲を積んでいます。なぜかポーラが際立ってPT小鬼群の撃破率が高かったのですが、何か特効でもあるのでしょうか……?

 ボスの戦艦仏棲姫は耐久730、装甲263と超硬いので夜戦でのカットイン頼みになります。

 そこで、プリンツ・オイゲン、妙高雪風を魚雷カットイン装備にしました。妙高は運32では頼りないので見張り員も積んでいます。

 雷巡も入れていますが、これは3番艦です。今回は雷巡がいくらあっても足りない感じです。

f:id:nameless_admiral:20170814211835p:plain

 航空隊は陸戦×1、陸攻×3でボスマス集中です。

 支援は前衛支援、決戦支援共に砲撃支援で出しています。

 さて、これで甲難易度に挑戦します。

続きを読む

2017年夏イベント:E-4「遥かなるスエズ」前半攻略

 第4の海域は連合艦隊での出撃になります。そして基地航空隊が1部隊使えます。

 海域マップの初期状態はこんな感じです。

f:id:nameless_admiral:20170814202514p:plain

 Dマスは潜水艦マスですが、道中の事故率や燃料ペナルティを軽減するために避けたいところ。

 機動部隊で戦艦+正規空母が3隻以下で上の画像のようにAに直行できますが、軽空母を2隻入れると逸れやすいようです。雷巡も入れられるようですが、今回は使っていません。

 なお速度制限はない様なので、低速艦も入れられます。

 色々と試行錯誤した結果、最終的にはこんな編成になりました。

f:id:nameless_admiral:20170814201651p:plain

 これで制空値360くらい、航空隊と合わせてボスマスで航空優勢です。火力の高い飛龍に整備員を持たせて、重巡より先に動ける様にしています。

 第2艦隊は敵がそこそこ硬いので、プリンツ・オイゲンと雪風を魚雷カットイン装備にしています。プリンツには探照灯も持たせています。

 また、カットイン装備のプリンツより先に動けるように、妙高にはザラ砲を積んで射程を「長」にしています。

 あとは夜戦装備を多めに積んで発動率を上げています。

f:id:nameless_admiral:20170814202625p:plain

 基地航空隊は陸戦×1、陸攻×3でボスマス集中です。

 支援は前衛支援、決戦支援ともに砲撃支援で出しています。

 これで甲難易度に挑戦します。

続きを読む